03 敷地が広くても小さくつくる

ある程度敷地に余裕があっても、あえて建物を小さくつくることで、庭やエントランス廻りとして残るスペースを、より広くすることができます。広くとった庭やエントランス廻りをどのようにつくるかは、それぞれの家族の暮らし方によって異なりますが、その広さを上手に活用することで、豊かな暮らしの場をつくり出すことができます。

鳩山1
 鳩山の家
DATA
所在地 : 埼玉県比企郡
家族構成 : 夫婦
施主年代 : 20代
構造・階数 : 木造2F
敷地面積 : 238.63㎡ (72.2坪)
延床面積 : 91.49㎡ (27.7坪)
掲載書籍 : 最高に気持ちいい住宅をつくる方法
: いつまでも快適に暮らす住まいのセオリー101
鳩山1F平面図

1階平面図   

鳩山断面図

断面図   

鳩山2
鳩山3
鳩山4