小さな家

なにごとも小より大のほうがよいと思いがちですが、住宅の延べ床面積に限っては、必ずしもそうとはいえません。大きければ熱負荷も大きくなりますし、掃除をする面積も増えてしまいます。特殊な希望がないかぎり、家族の人数によって、十分に居心地よく暮らせる延べ床面積があります。あえて大きく大きくと思わなくても、居心地のよい家が実現できるわけです。
標準的な家族構成で、3人から5人の家族を考えると、延べ床面積30坪以下で、過ごしやすい間取りが実現できます。

* 小さな家の間取りについて、さらに知りたい・・・➤書籍「小さな家の間取り解剖図鑑」